Googleアカウントを持っているならおすすめ!Googleドライブを使ってみよう!

ここ数日の間で、googleドライブを紹介するような機会が何件かありました。googleドライブ、皆さんは使ったことありますか?

Googleといえば「ググる」なんてスラングもあるほど、ほとんどネットに触らない人でも「Google」は聞いたことがあると思います。仕事やプライベートでネットを使う人ともなれば、「Google検索」「Googleマップ」「Gメール」など、Googleを全く使わないという方がむしろ難しいくらいです。

そんなGoogleが提供しているサービスの中に、Googleドライブというものがあります。

Googleドライブ
https://www.google.com/intl/ja_ALL/drive/

サイトに行くと「すべてのファイルに、どこからでもアクセス」とあります。簡単にわかりやすく説明をしてしまうと、Googleドライブで作ったデータをGoogleドライブで保存しておけば、どこからでもそのファイルを見ることができる!という感じです。

例えば…Excel2013で作成したファイルがあったとします。
それを自分以外の人にも編集してもらい共同管理したいと思った場合、作ったファイルを相手に渡し、編集してもらったら送り返してもらうという手間があります。また、当然相手のパソコンにもExcelのソフトが入っている必要があります。Excelのソフトが入っていたとしても、バージョンが違って見られないという問題がおきる場合もあります。
ソフトを買ったり、共同編集できる場所を確保したりと、たった一つのファイルを共有するのにお金がかかったり、手間や時間がかかりますよね?

そこでGoogleドライブの登場です!
Googleのアカウントがあれば「15 GB の無料容量でご利用を開始していただける」とあります。上記のURLからログインをして「新規」をクリックします。すると何を新規で作るか選択できるようになっています。
・Googleドキュメント
・Googleスプレットシート
・Googleスライド
とあります。聞きなれない言葉で、何ができるかわかりにくいのですが、クリックした画面を見ればわかる方も多いと思うので、それぞれの画面を紹介します!

 

 

 

・Googleドキュメント

・Googleスプレットシート

・Googleスライド

 

似たような画面、見たことありませんか?
ワードやエクセル、パワーポイントに近い機能が備わっています。
もちろん細かな性能や使いやすさなど、本家にはかなわない部分も多くありますが、無料で使えてソフトのバージョンを気にしなくてもいいという点。そして、ここに保存をしておくと、ファイルごとにこのファイルを共有で閲覧編集できるすることも簡単にできてしまいます。

さらにGoogleドライブはスマホアプリでもあるので、iPhone・Androidからでも使えます。

この他にも聞きなれないけど見たことのあるような機能があるので、怖がらずにまずは使ってみると面白いですよ!