illustratorを使う時に最低限覚えたいショートカットキー

Illustratorの作業を効率よく行うにはショートカットを覚えることが必須です。
特にデザインの現場ではモニターが大きいので、ショートカットキーを覚えずに、マウスでアイコンまで移動するのも一苦労。一日作業をしていると腱鞘炎のような状態になってしまうこともあります。

覚えれば便利なショートカットキーですが「無数にありすぎて全部覚えられない!」「どこから覚えていいのかわからない」という声もよく聞きます。よく使うもの、覚えやすいものから行くのがおすすめですが、何がよく使うショートカットかわからない人の為に、個人的によく使う&覚えやすいショートカットキーと、その覚え方をまとめてみました。

◆コピー・貼り付け・切り取り◆

Ctrl + 
コピー Copyの頭文字。

Ctrl + 
貼り付け コピーショートカットの右側なのでセットで覚える。

Ctrl + 
コピーした場所の真上に張り付け 「C」コピーショートカットの(斜め)上に位置する「F」

Ctrl + 
コピーした場所の真下に張り付け 「V」貼り付けショートカットの右側

Ctrl + 
切り取り コピーショットカットの左側。

◆操作の頭文字から予想できるショートカットキー◆

Ctrl +  全て選択 All

Ctrl +  保存 Save

Ctrl +  グループ Groups

Ctrl +  連結 Joint

Ctrl +  新規 New

Ctrl +  開く Open

Ctrl +  プリント Print

Ctrl +  閉じる Quit

Ctrl +  拡大表示

Ctrl +  縮小表示

◆よく使うから覚えたいショートカットキー◆

Ctrl + 
1つ前の状態に戻す アルファベットの一番最後のキー。前にしかアルファベットがない

Ctrl + 
アウトライン 「yarn(糸)」の頭文字?

Ctrl + Shift + 
オブジェクトを最前面へ 鉤括弧の閉じる記号。これより背面は無い。

Ctrl + Shift + 
オブジェクトを最背面へ 鉤括弧の始まる記号。これより全面は無い。

学生の頃、歴史の年号をゴロで覚えたのを思い出します(苦笑)まだまだたくさんのショートカットキーがありますが、まずは覚えやすいところから。少しずつ覚えるだけでも作業の効率はアップできるので是非使ってみてください!