写真の角度調整・Photoshop

こんにちは。デザイナーの落合です。
微妙に斜めになってしまった写真を直すのに便利なPhotoshop機能を紹介します。

使うのは「ものさし」という機能です。

わかりづらいかもしれませんがスポイトと同じところに「ものさし」ツールがあります。まずこれを選択します。

次にマウスで写真の端から端をクリックして線を入れます。

この時、斜めになってしまっていることがわかりやすい場所をそのまま斜めに沿って線を引きます。

線を引き終わったら「イメージ」「画像の回転」「角度入力」の順番で選択します。

すると角度が自動的に表示されますがそのまま「ok」にします。

これで写真の角度が修正されました。先ほど引いた斜めの線を水平に戻すようにPhotoshopが勝手に角度を算出してくれるので自分で回転するよりも格段に早く水平をだす事ができます。

あとは角度修正によって足りなくなってしまった端の部分を補足してあげることで修正は完了です。

次回は足りない部分を簡単に補足する方法をご紹介したいと思います。