「シークレットウィンドウ」を活用して、本当の検索順位を知ろう

ホームページやスマホサイトを運営していると気になるのが「検索順位」ですよね。
もちろん集客できるホームページか、売上に繋がるホームページかが最重要事項になりますが、多くの方に見てもらうためにもやはり検索した時に自分のホームページが何位に表示されるか、は気になるところです。

しかし、ただ単純にいつも使っているブラウザと検索エンジンで検索しただけでは、正確な検索順位を知ることができないのはご存知でしょうか?
正確な、というと基準が曖昧ですね。ここでいう正確な検索順位とは、見込み客が見ている検索順位と同じ検索順位、という意味です。

あなたの見ているその検索結果は「パーソナライズ」されている

「パーソナライズ」という言葉があります。
パーソナライズとは、簡単にいうと検索エンジンがあなたの検索履歴などの行動を元に、「あなたのほしい情報はこれじゃないの?」と気を利かせて検索結果を表示させてくれる機能のことです。つまり、検索結果が個々にカスタマイズされ、それぞれ違うものが表示されているということです。

思い返してみてください。
自社のホームページは当たり前のように何度も見ていると思いますが、自社のホームページがヒットしやすいキーワードで検索した時、いつも上位に表示されていませんか?

もちろん、パーソナライズされていなくても上位表示されている場合もありますが、重要なのは、あなたがよく見ているから検索エンジンが気を利かせて上位表示してくれている可能性があるというのを知って見ることです。

「うちのホームページは常に上位表示されているからOK」などと余裕をかましていたら、実は上位表示されているのは自分だけだった!などということも割とあります(残念ながら)

ホームページを見てもらいたい相手はあなた自身ではなく見込み客なので、検索順位を知るためにはあなたも見込み客とできるだけ近い環境で検索する必要があります。

Googleクロームの「シークレットウィンドウ」を活用して、見込み客と似た環境で検索順位を知ろう

そこで今回ご紹介する機能は、Googleクロームについている「シークレットウィンドウ」という機能!(テレビショッピングみたいになってしまった)

使い方はとても簡単なのに、見込み客と近い環境で検索順位を知ることができます。

パソコンはもちろん、スマホでもGoogleクロームを使えば同じ要領で検索順位を知ることができるので、ぜひ活用してみてください。以下が具体的な手順です(ここではパソコン版を基準にご紹介します)

①Googleクロームを立ち上げます。
(Googleクロームが入っていない方は、こちらより無料でダウンロードできます→https://www.google.co.jp/chrome/browser/desktop/)

②画面右上のメニューアイコンをクリックします。
少し小さいですが3つの点が立て並びになっているアイコンです。

③メニュー上から3番目の「シークレットウィンドウを開く」をクリックします。

④シークレットウィンドウが開きますので、ここから検索を開始してください。

これで、パーソナライズされていない、見込み客とできるだけ近いフラットな環境で検索ができます。
たった4ステップでできますので、今後は意識してシークレットウィンドウを使ってみてください。