【Photoshop cc】「スクロール」機能でパターンを簡単に作成する方法

こんにちは。デザイナーの佐竹です。
今回は「スクロール」という機能を使ってシームレスなパターンを作成する方法をご紹介します。
パターンを登録すると、いつでも呼び出して使うことが可能です。

「カスタムシェイプツール」で好きなシェイプを作成します。

カンバスサイズは切りの良い数字にしておきます。
オブジェクトのレイヤーを1枚コピーして非表示にしておきます。

フィルターメニューから「スクロール」を選択


「フィルター」→「その他」→「スクロール」を選択します。

「ラスタライズする」というアラートが表示されるので「ok」をクリックしてください。

ダイアログボックスが表示されるので「水平方向」「垂直方向」を、カンバスサイズの半分のサイズで入力します。
「未定義領域」で「ラップアラウンド(巻き戻す)」を選択してOKします。
そうすると、オブジェクトが四隅に配置されます。

非表示レイヤーを表示

最初にコピーして非表示にしていたレイヤーを表示します。
四隅+中央にシェイプが配置されたパターンが完成します。
「パターンを定義」を選択して、新規パターンとして登録します。