【Photoshop cc】Photomaergeでスクリーンショットをマージする方法

こんにちは。デザイナーの佐竹です。

今回は、モニターのPrintScreenで撮ったスクリーンショットを用意しておいて、一気に自動で繋げる方法をご紹介します。
サイトの画面を印刷して確認したいときなど、画面コピーしてくっつけるのに時間がかかりますよね。
Photoshopには、それを自動的にマスクして繋げてくれる機能があります!
では、早速手順をご紹介します。

スクリーンショットをjpegなどの形式で保存しておく


ファイル形式は混在していてもOKです。
連番などにしておく必要もありません。(自分で管理しやすいような名前を付けておきます。)
自動的にマージする際に、画像で判断している部分が大きいので、画像ができるだけ被るようにスクリーンショットを用意しておいて下さい。
切り取り方によってはうまく繋がらないことがあります。

「ファイル」→「自動処理」→「Photomerge」を選択


マージしたいファイルをすべて開いておきます。
「ファイル」→「自動処理」→「Photomerge」を選択します。

Photomergeダイヤログを設定する


Photomergeダイヤログが開くので、
レイアウト:自動設定
ソースファイル:「開いているファイルを追加」でファイルを確認(開いていないファイルを選択するばあいは「参照」から選択)
して、「OK」をクリックします。

自動的にマスクが作成されて画像がマージされます。