【wordpress】コメントスパム対策!Akismetの設定方法

こんにちは。デザイナーの佐竹です。
さて、みなさんは「コメントスパム」が自社サイトに沢山入ってきて、困った経験はありませんか?
ある程度べージビュー数が増えてくると、かならずやってくるのが「コメントスパム」です。
コメントスパムを発信している人をスパマーといい、スパマーはプログラムを組んで自動的に大量のスパムを送って攻撃してきます。

今回は、Wordpressサイトでコメントスパムを自動的に判別して除外してくれるプラグイン「Akismet」の設定方法をご紹介します。

「Akismet」は、wordpressをインストールすると初めからプラグインとして内包されています。プラグイン一覧からAkismetを「有効化」します。

「Akismetアカウントを有効化」ボタンが表示されるのでクリックし、次の画面の【APIキーを取得】をクリックします。

「Don’t Let Comment Spam Hurt Your SEO」と出ますので、一番下の「Get Started」をクリックします。

WordPress.com に登録

wordpress.comの新規登録、もしくはログイン画面が表示されますので、登録かログインをします。

新規登録の場合、「username」 は、最短4文字の半角英数字のみ。パスワードは、6文字以上で半角英数字と記号(英字の大文字小文字の区別あり)です。

登録したEメールアドレス宛にメールが届くので、「Activate Account」をクリックして、「activated!」と表示されたら登録完了です。

API キーを取得

続いてAPIキーの取得に進めるため、「Sign in to Akismet」をクリックしてログインします。

無料版の場合は、Personal の「Add Personal Subscription」をクリックします。

ポップアップ画面が表示されるので、金額が書かれたバーを一番左までスライドして0円の状態にし、「Create Subscription」をクリックします。「Thanks!」と表示されたらAPIキー取得完了です。


取得した API キーを有効にする

次の画面「Account Overview」にAPIキーが表示されています。
コピーしてWPプラグインの「APIキーを入力する」という欄に貼り付け「APIキーを使って接続する」をクリックします。
画面遷移して「Akismetは現在サイトをスパムから保護しています」と表示されれば、プラグインの有効化が完了です。