焦点領域選択でサクッと選択範囲

こんにちは。
ぬこ飼いデザイナーの佐竹です。
今年は花粉が多いですね~。
思い切ってゴーグルを買おうかと思い詰める今日この頃です。
その前に耳鼻科へ行こうよって話ですが・・・

さて、今日はPhotoshopCCの新機能を一つご紹介します。

画像の中で、ピントの合った部分だけ素早く選択する方法です。

従来のやり方では「自動選択ツール」で範囲選択していましたが、「焦点領域」という機能を使うと時間短縮が出来、後から細かく修正することも可能ですよ~。
それでは、操作方法です。

(1)「選択範囲」メニューから「焦点領域」を選択

「焦点範囲」で数値を変更しながら焦点範囲を調整する。
大まかな選択が出来たところで「OK」をクリック。

(2)選択範囲の調整

「選択範囲」メニューから「選択範囲を保存」を選択。
アルファチャンネルに保存されます。
「チャンネル」パネルから保存したアルファチャンネルを選択し、範囲を微調整します。
微調整ができたら、「チャンネルを選択範囲として読み込む」をクリックして選択範囲を追加保存します。

「レイヤー」パネルに戻ってマスクを追加したり、色調補正をします。

いかがだったでしょうか。
焦点の合っている部分があって、そこだけを色調補正・抜き出し等したい場合にとても便利ですね!