空白のレイヤーをサクッと削除する方法

こんにちは。

ぬこ飼いデザイナー佐竹です。
花粉シーズンも折り返しですね。
毎年この時期、子供と某マラソン大会のファンラン(1Km)に参加して、マスクをして走り、窒息寸前になってヒイヒイでゴールするのですが、今年は花粉がすごいので、マラソンはさすがに諦めました~。

さて、今日はPhotoshopの地味な機能を2つほどご紹介します。
一通りデザインカンプが整ってきて、レイヤーを整理しようと思ったときにバババッと使える便利な機能です。

Photoshopで空白のレイヤーを削除する方法

「ファイル」メニューの「スクリプト」→「すべての空白レイヤーを削除」

Photoshopでレイヤーの位置だけを固定する方法

レイヤーパネルの「ロックボタン」左側の十字のボタンをクリックします。
位置だけ固定した状態でマスクや効果をつけることができ、とても便利です。

いかがだったでしょうか。
空白のレイヤーは、私のように性格上気になって気になってしょうがないという方がいるのでは?と思います。
一発削除できたらスッキリしますよね!
レイヤーのロックは、動かさずにオブジェクトを編集出来て、かなり使える機能だと思います。
さっそく次の制作から使っていきたいと思っています。
これからもこのような便利機能をちょこちょことご紹介させていただきます♪